全身脱毛を行う前の3つの注意点

食事と女性全身脱毛の注意点、特に全身脱毛を行う前の注意点について、説明いたします。全身脱毛の効果を上げ、脱毛後の仕上がりに満足するため、以下の3つの注意点を守るようにしましょう。第1の注意点は、施術前に自分自身の処理でお肌を傷めないように気を付けること、です。特に、今まで毛抜きを使ってムダ毛を抜いていた方は、すぐに中止しましょう。また、普通のシェーバー等を使用して除毛している場合も、お肌が荒れる事があったり細かいキズがつくという可能性が高いので、避けましょう。施術前のお手入れは、お肌に負担が少ない電気シェーバーを使用する程度にしておきましょう。第2の注意点は、極力日焼けを避けること、です。脱毛エステサロンで行われているフラッシュ脱毛と呼ばれる方法は、日焼けしているお肌では施術不可となる場合があります。フラッシュ脱毛は、肌の色が濃いと、ムダ毛をうまく検知できないために、火傷などのトラブルが大変起こりやすいのです。全身脱毛の前は、普段あまり意識しない襟足や背中なども含めて、全身いたるところも日焼けをしないよう、特に注意しましょう。第3の注意点は、脱毛スケジュールは体調の良し悪しを十分に考慮した上で立てていくこと、です。特に、全身脱毛の部位の中でもデリケートゾーンの施術については、女性の場合、一般的に生理中は不可となります。また、それ以外の部位でも、生理の前後はお肌が敏感なので、脱毛が強い刺激となって、トラブルに繋がりがちなので、できるだけ避けましょう。適当に多数の予約を入れるのではなく、自分の体調のリズムに沿ってスケジュールを立てるのが良いでしょう。

コメントは受け付けていません。